香港ディズニーランド! グリーティングではスタッフが写真を撮ってくれるので安心!フォトパスも利用できます!

今月、3歳の娘と初めて香港ディズニーランドに行ってきました~!

その様子はこちら

>>初めての香港ディズニーランド

 

 

香港のディズニーランドはグリーティングができると口コミで描いてあったので期待していってきました!

普通に園内をキャラクターが歩いているという口コミもみましたが、残念ながらそれは出会えなかったです。

なので並んで写真を撮ってきましたー!

場所はファンタジーランドのファンタジー・ガーデン!

 

 

私たちが出会えたのはプーさん(時間でイーヨーと交代制でした)と

なんとミッキー&ミニーのペアショット!!!

 

 

これは日本では撮れない貴重な体験でした!

待ち時間は90分!!

並ぶ価値はありです!(^^)!

 

 

しかも日本とは違ってスタッフに自分のカメラを渡すと

バンバン撮ってくれますよ!!

それプラス、プロのカメラマンも撮ってくれます📷

これは日本にもありますね。

 

フォトパスサービス

フォトパスプラスサービスというのがあります。

写真を撮ったあと、フォトパスカードを渡されます。

後日ウェブサイトでログインして、購入することができます。(期間30日)

まずアプリをダウンロードします。

カードの裏面のコードを入力してダウンロードできます。

 

 

ホテルやパーク内でも閲覧&購入は出来ます。

  • タウンスクエア・フォト
  • スペース・トレーダー
  • プー・コーナー
  • マーリンのマジック・ポートレート

 

 

お値段(ダウンロード)

  • 1枚につき68香港ドル
  • 4枚につき198香港ドル
  • すべてのデータ398香港ドル※公式HPでは398香港ドルとの記載でしたが、実際購入した時は299香港ドルでした。

 

 

たくさん撮ったほうがお得ってことですね!

 

アトラクションでも撮影してくれるので、出口で画像のQRコードをスキャンするだけで、カードにリンクしてくれるそうです!

 

写真はパーク内の写真販売所で確認できます。

こちらで閲覧するのは無料です。

フォトパスのウェブサイトでは購入前の閲覧はできません。

確かに確認したところ、モザイク!?のようなのがかかってて、指で押したとこだけ見えるようになってました( ;∀;)

もし確認したい方はパーク内で閲覧するのをおすすめします!

 

 

お値段も結構するし、自分のカメラでもスタッフの方が結構撮ってくれてたので購入するかは迷いました。

でもいつの間にかパパが購入してくれました!(^^)!

香港ディズニーのロゴが入ったフレーム付きでした!!

しかも12月だったのでクリスマスバージョンでした~🎄

さすがプロが撮影してくれたので、3歳の娘もバッチリカメラ目線!!

 

これなら購入する価値あるかもしれませんね!

 

フォトパスサービスを利用すれば、写真を気にせず楽しめると思います♪



ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

 

ちなみに私は数年前にJALカードに入会し、

支払いはすべてそちらに変更しました‼

公共料金や携帯の使用料、普段のお買い物の支払いを1本にまとめたら、

意外と貯まってるんですね~!(^^)!

香港も2万マイルで行けちゃいます!

旅行が好きな方はマイルをためて利用するのもおすすめです!